[VISION 1/43]Porsche 911 (964) Carrera RS 3.8 1993

『VISION(ヴィジョン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカー
「Porsche 911 (964) Carrera RS 3.8 1993」です。

IMG_1313.jpg
本製品は1993年にポルシェ・カスタマーディビジョンからレース車両のホモロゲーションモデルとして発売した「ポルシェ 911(964) カレラ RS 3.8」を忠実に再現したモデルです。
1974年から販売されていた930型は非常に人気が高く、顧客が増えるに連れ新たな要望が増え、アップデートを行う必要が生じてきました。

IMG_1314.jpg
まずポルシェは959で得た4WDの技術を964にもフィードバックしました。プロペラシャフトを通すためにフロアセンターが高くなっていますが、巧みなデザインにより見た目には気にはなりませんでした。
またパワーステアリングやABSを搭載し、より現代的なハンドリングを獲得しました。

IMG_1320.jpg
1993年にホモロゲーションモデルとして限定発売されたのが「911 カレラ RS 3.8」でした。前年に登場した3.6L版のRSはカップカーや個人ユーザーのサーキットユースを前提に作られていましたが、RS 3.8はFIAや各国のGTカーレースを想定して開発されました。

IMG_1327.jpg
NAエンジンながら、ボディは911(964)ターボが使用されました。
フロントリップは小さいながら十分なダウンフォースを発生する位置に装着されています。
ドライビングランプは取り外されブレーキダクト冷却用のインテークに置き換えられています。

IMG_1324.jpg
リアウィングはターボ用に似ていますが、サーキットユースを見据えた別体のフラップが追加されていました。

IMG_1326.jpg
サスペンションはカレラRSが使用されているので前後のホイールは専用オフセットのホイールが用意されています。
特にリアホイールは純正とは思えないほどディープなリムが使用されていました。
インテリアは基本的に3.6L版のRSと共通で軽量化が行われています。エアバックレスの3スポークステアリングは専用品です。

IMG_1322.jpg
モデルは964型の持つ特長を余す事なく再現しています。
ターボと似た外観を持ちますが、専用のフロントリップ・リアウィング・ホイールなどRS 3.8の特徴を再現しております。インテリアはバケットシートを始め、リアシートが取り払われたシンプルなフロアなどを再現しています。

※写真はサンプルモデルです

[VISION]
VM156 Porsche 911 (964) Carrera RS 3.8 1993
希望小売価格 24,500円(本体価格:税別)
入荷予定日 2019年6月発売予定

IMG_1317.jpg
VM156A : ガーズレッド

vm156b.jpg
VM156B : スピードイエロー

vm156c.jpg
VM156C : マリタイムブルー

vm156d.jpg
VM156D : シグナルグリーン

vm156e.jpg
VM156E : ホワイト

※はめ込みアクリルベース、クリアケース付属


EIDOLON、VISION、IDEA 製造/販売元
株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/

コメント

非公開コメント

プロフィール

makeup-info

Make Up 情報ブログへようこそ!