[EIDOLON 1/43]NISSAN SKYLINE GT-R V-spec II (BNR32) 1994

『EIDOLON(アイドロン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして製作した
「NISSAN SKYLINE GT-R V-spec II (BNR32) 1994」です。

IMG_5217.jpg
本モデルは1994年に発売され、現在も高い人気を誇る「スカイライン GT-R V-spec II (BNR32) 1994」を忠実に再現したモデルになります。

IMG_5218.jpg
1994年に発売された「スカイライン GT-R V-spec II」は、Gr.Aでの活躍を記念して設定されました。
スカイライン GT-RはGr.Aと同時期にGr.Nにも参戦しており、
ブレーキが弱点であると指摘されていましたが、
Gr.Nでは改造範囲が非常に狭くブレーキキャリパーなどを交換することはできませんでした。

IMG_5225.jpg
IMG_5226.jpg
そこでブレンボ製ブレーキを装着したV-specを発売し、Gr.Nマシンの性能向上を目指しました。
標準のブレーキよりも大きいブレンボブレーキを搭載するためにホイールも17インチに変更されました。標準車と同じBBS製ですが、メッシュタイプのデザインが採用されています。

IMG_5229.jpg
IMG_5227.jpg
モデルは、日産ヘリテージコレクションにて入念な取材を行い3Dデータを作成しました。
3Dスキャンと採寸、様々な角度から撮影した写真などを用いて決定版とも言えるモデルを目指し開発しました。
ボディサイドに流れるキャラクターラインやフロントバンパーなどシンプルな形状に見えますが、実際には複雑な局面で構成されています。

※写真はサンプルモデルです

[EIDOLON]
EM382 NISSAN SKYLINE GT-R V-spec II (BNR32) 1994
希望小売価格 24,000円(本体価格:税別)
入荷予定日 11月中旬発売予定

em382a.jpg
EM382A : スパークシルバーメタリック

em382b.jpg
EM382B : クリスタルホワイト

em382c.jpg
EM382C : ガングレーメタリック

em382d.jpg
EM382D : レッドパールメタリック

em382e.jpg
EM382E : ブラックパールメタリック

※アクリルベース、クリアーケース付属

EIDOLON、VISION、COMPASS 製造/販売元
株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
スポンサーサイト

コメント

う〜ん…

BNR32 オーナーでミニカーコレクターの私から言わせてもらいますとダメ出し箇所がかなりありますね。
期待していただけに残念です。

市販版では大幅な修正がされることを期待します。(^_^;)

Re: う〜ん…

> BNR32 オーナーでミニカーコレクターの私から言わせてもらいますとダメ出し箇所がかなりありますね。
> 期待していただけに残念です。
>
> 市販版では大幅な修正がされることを期待します。(^_^;)

コメントありがとうございます。
サンプルモデルにたいしてオーナー様の意見を聞く機会があまりありません。
具体的にどういうところでしょうか。辛口で結構です。
お手数ですが、ブログ内か、info@makeupcoltd.co.jpまでご連絡をお願いします。

う〜ん…のつづき

NG箇所
・フロントマスク全般:フロントバンパーの形状、配色、フロントグリル形状、ヘッドライト形状、ウィンカーの色合い
・フロントガラス:平面過ぎる→もっと湾曲
・サイドミラー形状
・リアガラス:熱線が目立ち過ぎる
・ホイール:もう少しスポーク一本一本を細くしてほしいが1/43では限界もあるか?
・サイドステップ:現車のパーツ分割を正確に再現してメリハリの効いたものにならないか?

貴社ブランドのファンの方がコレクションに加えたいという目的であれば購入されるとは思いますが、R32GT-Rを詳しく知っている熱狂的なファンや拘りのオーナーが、現在まで、エ◯ロ、京◯、hp◯などの1/43を知った上で購入に踏み切るかといえば…正直「無し」でしょうか。
ましてやこの金額ですからねぇ…非常に厳しいですよね (^_^;)
ご存知だとは思いますが、R32GT-Rは国産車ミニカーの中では非常に人気のあるモデルです。それだけにNEWモデルには期待も集まりますが、評価も厳しいものだと思います。

書きたい放題書きまして誠に失礼しましたが、貴社モデルに期待していた一人としての辛口意見としてご理解ください。

Re: う〜ん…のつづき

ご連絡ありがとうございます。
写真のサンプルモデルは通常の塗装(他の白の塗装)よりも厚くなっています。
シャープな部分や細かい部分のメリハリが全体的に甘くなっており、
サンプルモデルとしての出来があまりよくありません。


> NG箇所
> ・フロントマスク全般:フロントバンパーの形状、配色、フロントグリル形状、ヘッドライト形状、ウィンカーの色合い
→3Dスキャナを使用しているため、形状の違いは考えられませんが、塗装の厚みによってシャープさがなくなっており、形状がはっきりしていないのではと考えられます。
塗装の厚みを考慮した設計を行っておりますが、白などの色は透けやすく、どうしても厚塗りになってしまうのが現状です。
ヘッドライトの中のパーツは細かく、そのまま作ると1/43では成形できないので、どうしても厚みのある造形になってしまします。
色合いは、写真やモニターの関係で変わりますので、なんとも言えません。

> ・フロントガラス:平面過ぎる→もっと湾曲
→バキュームパーツではないので、どうしても平面に近くなっています。曲げすぎると窓浮きの原因になるため強調させていません。

> ・サイドミラー形状
→フロントバンパーまわり同様、塗装の厚みで形状が違って見えていると考えられます。

> ・リアガラス:熱線が目立ち過ぎる
→こちらは以前より問題になっていましたが、シルクスクリーンの業者を変更したので製品版では改善する予定です。

> ・ホイール:もう少しスポーク一本一本を細くしてほしいが1/43では限界もあるか?
→ホワイトメタルのパーツなのですが、これ以上細くしてしまうと、変形、成形不良が発生するので、難しいです。

> ・サイドステップ:現車のパーツ分割を正確に再現してメリハリの効いたものにならないか?
→こちらも塗装の厚みでメリハリがなくなっているものと考えられます。


発売まで塗装の問題などできる限りの修正を行いますので、
ご了承のほどお願いいたします。
非公開コメント

プロフィール

makeup-info

Author:makeup-info
Make Up 情報ブログへようこそ!

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR