[VISION 1/43]Porsche 911(993) GT2 Clubsport 1996

『VISION(ビジョン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして製作した
「Porsche 911(993) GT2 Clubsport 1996」です。

DSC_5292.jpg
DSC_5294.jpg
本製品は「911(993) GT2 Racing ver.」のホモロゲーションモデルとして登場した「911(993) GT2 Clubsport」を忠実に再現しております。

porsche-preview.jpg
GT2のベースとなる「911(993) ターボ」が登場したのは1995年。408psを発生させるツインターボ3.6Lエンジンを搭載し、4WD、太いタイヤを納めるためのワイドなリアフェンダーなど911のトップモデルとして発表されました。

DSC_5293.jpg
1996年、GT選手権を戦うために生まれた「911 GT2」のホモロゲーションモデルとして発表されたのが「911(993) GT2 Street Ver.」です。911ターボがベースとなっていますが、加給圧のアップ、エンジンマネジメントの変更などで最高出力は430psまで向上。

top1.jpg
専用のマグネシウムホイールのサイズアップに合わせ、リベット止めのオーバーフェンダーを装着しています。エアインテークが両端に追加されたリアウィングは角度調整が可能なもので、オーバーフェンダーと合わせGT2のエクステリアにアグレッシブな印象を加えています。

DSC_5306.jpg
"Clubsport"のインテリアは内装のカーペットを全て取り外し、さらなる軽量化を進めています。ボディ剛性を上げる為のロールバーを追加、シートもRECARO製レース用バケットシートを採用し、スポーツ走行に標準を合わせたモデルです。

DSC_1098.jpg
DSC_1086.jpg
※写真はVM114 GT2 Street Ver.
先に発売している「GT2 Street Ver.」をベースにインテリアを中心に改修しました。プレスリブがむき出しになったフロアと「マター製」のClubsport専用ロールバーも余すことなく再現いたします。またGT2の特徴でもある踏ん張ったように見えるキャンバーも実車同様に再現します。

DSC_5308.jpg
DSC_5310.jpg
特徴的なヘッドライト、テールライトはスケールに見合ったディティール再現を目指しました。
ホイールは、ホワイトメタルのスポーク、エッチングパーツと挽物部品を組み合わせたピアスボルト付きのリムは実車の雰囲気を再現しています。
※写真はサンプルモデルです

[VISION]
VM091 Porsche 911(993) GT2 Clubsport 1996
希望小売価格 22,000円(本体価格:税別)
入荷予定日 5月発売予定

091a.jpg
VM091A : ガーズレッド

091b.jpg
VM091B : リビエラブルー

091c.jpg
VM091C : スピードイエロー

091d.jpg
VM091D : ホワイト

091e.jpg
VM091E : シルバー


EIDOLON、VISION、COMPASS 製造/販売元
株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
スポンサーサイト

[IDEA 1/18]Rocket Bunny R35 GT-R (Carbon Hood)

『IDEA(イデア)』の1/18スケール・ハンドメイド・モデルカーとして
「Rocket Bunny R35 GT-R (Carbon Hood)」を発売致します。

DSC_5245.jpg
DSC_5252.jpg
シリーズ第3弾として登場のモデルは、日本のみならず世界中で人気を集めているTRA京都の「Rocket Bunny(ロケットバニー)」ブランドよりリリースされている「Rocket Bunny R35 GT-R)」です。

DSC_5255.jpg
DSC_5256.jpg
今回発売する「Rocket Bunny R35 GT-R」は排熱用のスリットが設けられたカーボン仕様のエンジンフードを採用しました。

DSC_5257.jpg
DSC_5258.jpg
ワークスオーバーフェンダーに20インチのディープリムのホイールを装着し、車高も極限まで下げる事でGT-Rの持つ迫力を更に引き立たせています。オーバーフェンダーを固定するリベットは金属製の別パーツを一つずつ埋め込みます。
フロントバンパー、前後フェンダーに装着されるカナードはエッチングパーツを用いて薄さを再現、リアリティの向上を図っています。

DSC_5259.jpg
大きなリアウィングはアンダーディフューザーから伸びる金属製の補強ステーを再現。
ロケットバニー独自のデザインとなっています。

※写真はすべてサンプルモデルです。


[IDEA]
IM003B Rocket Bunny R35 GT-R (Carbon Hood)
希望小売価格 29,800円(本体価格:税別)
入荷予定日 9月発売予定

DSC_5250.jpg
IM003B4 : ブラック (カーボンフード)

IM003B5.jpg
IM003B5 : ベイビーブルー (カーボンフード)

IM003B6.jpg
IM003B5 : イエロー (カーボンフード)

EIDOLON、VISION、COMPASS 製造/販売元
株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/

[IDEA 1/18]LB WORKS Fairlady S30Z ワンテールVer.

『IDEA(イデア)』の1/18スケール・ハンドメイド・モデルカーとして
「LB WORKS Fairlady S30Z ワンテールVer.」を発売致します。

IM004C 01
本モデルは、名古屋に本拠地を置くリバティーウォーク代表の加藤渉氏によってフルカスタムされたフェアレディ 240ZGを忠実に再現したモデルとなります。
2017年の東京オートサロンで展示された"ワンテール"(左右一対のテールランプ)に改造された仕様になります。

オートサロン2017
リバティウォークといえばワイドなオーバーフェンダーを装着し、車高を極限まで下げる"ワークススタイル"を世界に発信し続けているカスタムブランドです。
リバティーウォークの源流とも言える"ワークススタイル"で仕上げられたのがこのLB WORKSフェアレディS30Zです。

FRfender.jpg
ワークスの基本でもある大型のオーダーフェンダー、チンスポイラーをはじめ、定番のアイローネゲートを装着。

IM004C 10
リアスポイラーはボディに一体化され、ホイールは純正スチールホイールを加工した"深リムテッチンホイール"を装着。

IM004C 02
車高を落とすために敢えて小径のレーシングスリックタイヤを装着しています。
インテリアにはオートルック製バケットシート、ロンサムカーボーイ・TS-X11、4点式ロールバーなど当時物のアイテムが装備されています。

DSC_3255.jpg
モデルは、リバティーウォークにて入念な実写取材を行いモデル化。
3Dスキャンをはじめ、様々な角度から撮影した写真などを用いて実車を忠実にトレースします。レーシングカーのようなカラーリングはマスキングによる塗り分けとデカールにより再現いたします。

IM004C 09
外装のバイナルの変更、フロントグリルにはキャブレターへ続くエアインテークも再現しています。

※写真はすべてサンプルモデルです。


[IDEA]
IM004C LB WORKS Fairlady S30Z ワンテールVer.
希望小売価格 29,800円(本体価格:税別)
入荷予定日 6月発売予定

IM004C_image.jpg
IM004C : TOKYO AUTO SALON 2017 ワンテールVer. (限定100台 Limited 100 pcs)


EIDOLON、VISION、COMPASS 製造/販売元
株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/

1/43 & 1/18 MODEL CARS' WORLD 更新

フォトグラファー「奈良岡 忠」のWEBサイト
「1/43 & 1/18 MODEL CARS' WORLD」更新のお知らせ

g_1495.jpg

奈良岡忠氏撮影による今回のモデルは
「Rocket Bunny R35 GT-R」です。

プロの手によりメイクアップ製モデルカーの更なる魅力、そして1/43 & 1/18スケールの域を超えた世界観を存分に表現しています。
毎月10日、20日、30日(1日)更新


EIDOLON、VISION、COMPASS 製造/販売元
株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/

[EIDOLON 1/43]Lamborghini Jota SVR #3781 1975

『EIDOLON(アイドロン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして
「ランボルギーニ イオタ SVR #3781 1975」です。

DSC_5222.jpg
本モデルはミウラ P400Sをベースにオリジナルイオタのフェクトリーレプリカとしてモディファイが施された「イオタ SVR」を忠実に再現したモデルです。

jota.jpg
ボブ・ウォレスにより製作されたオリジナルイオタは当時のランボルギーニの特別な顧客に大きな衝撃を与えました。
彼らはミウラをベースに、イオタのアピアランス、スペックを備えたスペシャルモデルをオーダーするようになりました。

DSC_5238.jpg
DSC_5236.jpg
イオタSVRの最大の特徴はオリジナルイオタ以上に張り出したリアフェンダーと、それに包まれるワイドなBBS製メッシュホイール。
BBSのメッシュホイールはアルミ製挽物パーツ、エッチングパーツで再現。タイヤもピレリP7を再現しています。
リアカウルのトップには角度の調節が可能なルーフウイングを装着していました。

DSC_5239.jpg
DSC_5232.jpg
オリジナルイオタへのオマージュとしてフロントにはリフトを抑えるためのチンスポイラー、固定式ヘッドライト、むき出しになったフューエルキャップ、前後フェンダー後部のダクトを追加。

svr in
インテリアにはヘッドレスト一体型のバケットシートが装着され、ステアリングもスポーティなデザインの物に変更されています。

svr 3d
モデルはミウラをベースにリスタイリングを行いました。現存している車両の資料、当時の雑誌の写真などを用いて3Dデータを作りました。
スーパーカーブームの立役者の一台、イオタSVRを是非コレクションに加えてください。

※写真はサンプルモデルです

[EIDOLON]
EM171 Lamborghini Jota SVR #3781 1975
希望小売価格 27,000円(本体価格:税別)
入荷予定日 4月発売予定

※アクリルベース、クリアーカバー、飾り箱付属

EIDOLON、VISION、COMPASS 製造/販売元
株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/